任期満了に伴う三養基郡みやき町長選と町議補選は4日に投開票される。町長選は、現職で5期目を目指す末安伸之氏(64)=4期、簑原=と、新人で前町企画調整課長の岡毅氏(50)=東尾=が激戦を繰り広げている。

 両候補は、ふるさと納税を含めた町財政の在り方や「未病の町づくり」の拠点施設として6月オープン予定の「メディカルコミュニティみやき」の活用策、子育て支援策、商工業や農業の活性化などについて主張を展開している。

 末安陣営は2日、最も有権者数が多い北茂安地区を重点的に回り、地区公民館前などで街頭演説をした。最終日の3日は町内全域を回り、選挙事務所前で最後の訴えを行う。

 岡陣営は町南部の三根地区を中心に街演。地区ごとに車を降りて演説し、町政刷新の必要性などを訴えた。最終日は町内全域を巡り、選挙事務所前で運動を締めくくる。

 町議補選(被選挙数1)は無所属の新人2人が争っている。

 投票は4日午前7時から午後8時まで、みやき町庁舎など8カ所で実施する。午後9時から町コミュニティーセンターこすもす館で開票する。選挙人名簿登録者数は3月29日現在、2万1564人(男性1万212人、女性1万1352人)。(瀬戸健太郎) 

このエントリーをはてなブックマークに追加