佐賀から気球で太平洋を横断し、米大陸を目指すプロジェクトが来年にも実現しそうだ。米国人パイロットが2008年に計画したものの天候不順で断念。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加