4月(がつ)になりました。入学(にゅうがく)・入園(にゅうえん)するみなさん、新学期(しんがっき)をむかえるみなさん、これから始(はじ)まる新(あたら)しい生活(せいかつ)にドキドキワクワクしているのではないでしょうか。
 みなさんは、学校(がっこう)・幼稚園(ようちえん)などへの行(い)き帰(かえ)りや遊(あそ)びに行(い)くときにどのように道路(どうろ)を通(かよ)っていますか? 道路は、みなさんのような歩(ある)く人(ひと)だけでなく、車(くるま)やバイク、自転車(じてんしゃ)なども通(とお)る場所(ばしょ)で、たくさんの危険(きけん)がかくれています。
 みなさんが交通事故(こうつうじこ)にあうとどうなるでしょう。車などとぶつかると、ケガをしたり、もしかしたら命(いのち)を落(お)としてしまうかもしれません。そうならないように、「道路では遊ばない」「道路には飛(と)び出(だ)さない」「横断歩道(おうだんほどう)を渡(わた)る」ということをしっかり守(まも)ってください。
 みなさんの命はたったひとつしかありません。自分(じぶん)の命を守るために交通ルールを守って楽(たの)しい新生活(しんせいかつ)を過(す)ごしましょう!(佐賀県警察本部交通企画課 久間亜希(くまあき))

このエントリーをはてなブックマークに追加