武雄市若木町のまちづくり推進協議会は、10日からの週末にタケノコ掘りを行う。1日4組まで参加を受け付けている。新型コロナウイルスを考慮し、今年は佐賀県内在住者に限定して募集する。

 タケノコ掘りは竹林の荒廃を防ぎ、町の活性化にもつなげようと5年前から始めた。今年は4月10、11、17、18、24、25日に行う。

 毎回午前10時に川古の大楠公園に集まり、現地に案内する。時間は2時間程度で、スコップなどの道具は協議会が用意する。参加者は軍手とタケノコを持ち帰る袋を持参する。収穫料金は1本200円。参加の申し込みは川古の大楠公園、電話0954(26)2920。希望日時と人数を連絡する。(小野靖久)

このエントリーをはてなブックマークに追加