佐賀県では8月16日(月曜)、吉野ケ里歴史公園(神埼市郡)で東京パラリンピックの聖火リレーの採火をする。古代の「舞錐(まいぎり)式火起こし」で行い、佐賀市の県庁県民ホールで出発式をする。

 県スポーツ課によると、県内の特別支援学校の生徒たちが採火を担当する予定で「子どもたちが火起こしにチャレンジする」と話している。(岩本大志)

このエントリーをはてなブックマークに追加