「瑞穂の国」を国の美称としてきた日本人にとって、コメは古くから特別なものだった。主食として、神仏への供物として、暮らしと文化を支えてきた◆稲作は約1万年前、中国の長江流域で始まったとする説が有力だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加