三養基郡上峰町の町有地を借り受けた九電工のメガソーラー事業の安全祈願祭が22日、同町堤の廃車リサイクル工場跡地であった。町や九電工の関係者約30人が出席し、工事期間中の安全を願った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加