5年ぶり2度目の優勝を果たした大和=神埼市の神埼中央公園体育館

 第32回神埼市長旗全国選抜中学生剣道大会(神埼市・佐賀新聞社主催)は28日、神埼市の神埼中央公園体育館であり、女子の大和が5年ぶり2度目の頂点に立った。

 大和は決勝で須恵(福岡)を4―0で破った。このほか、佐賀県勢は小城と三瀬が8強入りした。男子は、神埼が決勝で九州学院(熊本)に本数差で敗れ、準優勝。大和が3位、北茂安と昭栄がベスト8に入った。

 新型コロナウイルス感染拡大で昨年は大会が中止となり、2年ぶりの開催。男女各33チームが参加した。閉会式では優勝校に優勝旗や賞状が贈られた。

 【女子】

 ▽準々決勝

 大和3―0菊池南(熊本)、杵築(大分)1―1小城(代表者戦)、須恵1―0三瀬、尚絅(熊本)1―1志布志(鹿児島)(本数勝ち)▽準決勝 大和1―1杵築(本数勝ち)、須恵2―1尚絅
 ▽決勝
大和 4―0 須恵

 【男子】

 ▽準々決勝

 神埼4―0古賀(福岡)、大和2―0北茂安、九州学院(熊本)3―0日当山(鹿児島)、須恵(福岡)2―1昭栄▽準決勝 神埼3―1大和、九州学院3―1須恵
 ▽決勝
九州学院  2―2 神埼
    (本数勝ち)

このエントリーをはてなブックマークに追加