5選が確実になり、万歳三唱をする江里口秀次氏=28日午後10時7分、小城市三日月町久米の事務所

 任期満了に伴う佐賀県小城市長選は28日投開票され、現職で無所属の江里口秀次氏(68)=小城町、4期=が9023票を獲得、無所属新人で市内の文化団体代表の藤田直子氏(68)=三日月町=に5207票差をつけ、5回目の当選を果たした。投票率は35・55%で、両氏による一騎打ちだった前回2017年の42・81%を7・26ポイント下回り、13年の30・67%に次いで過去2番目に低かった。

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加