「住民の安全・安心を守るには、まず地域を知ることから」と、伊万里警察署(宮崎保男署長)は23日、署員を対象に地域文化の教養講座を開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加