地域の交通政策について考える初めての職員研修会が24日、佐賀県庁で開かれた。県と市町が本年度から取り組む公共交通網の検討事業の一環。昨年成立した交通政策基本法や補助制度の概要を学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加