西松浦郡有田町は26日、新型コロナウイルスの影響を受けた事業者への経済対策として「持続化支援金」を交付すると発表した。法人に10万円、個人事業主に7万円を支給する。

 中小企業者や個人事業主、農林業者で、2020年の年間収入が19年に比べて1割以上減少している事業者が対象。20年の収入には国、県、町などのコロナ対策支援金を含める。飲食店などへの町営業時間短縮協力金、4月から受け付ける予定の町農業持続強化支援金を受ける事業者は対象外になる。国のコロナ対策の臨時交付金を充当し、事業費は7118万円。(古賀真理子)

このエントリーをはてなブックマークに追加