ノーマン・ジュイソン監督の米映画「ザ・ハリケーン」(1999年)は、黒人差別による冤罪(えんざい)事件を描いた伝記作品。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加