鹿島市は24日、4月1日付の組織改編と人事異動を発表した。建設環境部に「鹿島駅前周辺整備推進室」を新設する。新市民会館建設や駅周辺整備など庁内で横断的に連携を強める「重点プロジェクト連携推進室」を立ち上げる。保険健康課に「新型コロナウイルスワクチン接種推進室」、生涯学習課に「国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会推進室」を設置する。課内を含む異動者数は99人。退職者10人。新規採用11人。職員数は本年度より2人増の229人となる。(中島幸毅)

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加