東京五輪の日本代表に選ばれた偉大な先輩たちに続けとばかりに、後輩たちが大舞台で輝きを放った。佐賀女子は決勝で習志野(千葉)を4-0で破って初優勝。初戦から全6試合無失点という快挙を成し遂げた。津上さおり監督は「選手18人全員の努力の結果。夏につながる大会になった」と目を細めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加