出場機会に飢えていた“点取り屋”が、与えられたわずかな時間で指揮官の期待に応えた。MF谷口の開幕戦・徳島戦以来の得点は、“鬼門”名古屋を打ち砕く劇的な決勝ゴール。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加