佐賀県は23日、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかったと発表した。県内で新規感染者がゼロになったのは15日以来、8日ぶり。

 県は22日に感染確認を公表した伊万里市の30代男性の概要も説明した。県内の会社に勤めており、同僚や同居する家族はウイルス検査で陰性が確認された。

 県健康福祉部の古賀千加子副部長は「感染確認は減ってきているが、花見や人事異動など人が広域的に動く時期に入ってきている。状況を注視したい」と述べた。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加