幸福を運んできたのは“タカ”だった。佐賀市の結婚式場で26日行われた挙式で、タカが結婚指輪を届ける珍しい演出があった。ぶっつけ本番を成功させ、新郎新婦が指輪を交わして永遠(とわ)の愛を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加