藤田倭

内藤実穂

東京五輪日本代表候補に選ばれた佐賀女子高出身の藤田倭選手

 日本ソフトボール協会は23日、今夏の東京五輪ソフトボール競技の日本代表候補選手15人を発表し、佐賀女子高出身で、ともにビックカメラ高崎に所属する藤田倭投手(30)と、内藤実穂内野手(26)が選ばれた。

 会見で、藤田は「チームの勝利に貢献できるよう全力で頑張りたい」、内藤は「自分の役割を全うし、チームの勝利に貢献できるよう全力で頑張る」と抱負を述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加