佐賀県は22日、伊万里市の30代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。新規のウイルス検査で判明した。県内での感染確認は延べ1163人になった。

 県は21日に公表した感染者4人の概要も説明した。このうち唐津市の60代の男女は夫婦で、20日公表の30代男性と同居している両親だった。唐津市の90歳以上の女性と東松浦郡玄海町の80代男性は、済生会唐津病院(唐津市)の入院患者で、このほかに職員1人の感染も分かっている。

 唐津病院によると、これまでの検査で患者46人、職員97人の陰性が確認されている。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加