新しくなったカラツレオブラックスのチームロゴ(提供)

 佐賀県唐津市に拠点を置く3人制プロバスケットボールチーム「カラツレオブラックス」のチームロゴが18日、リニューアルした。旧ロゴの要素を受け継ぎつつ、より力強さが感じられるものになった。

 新しいロゴは、チーム名のモチーフにもなっている明治期に姿を消した唐津くんちの曳山「黒獅子」をさらに強調し、地元への思いを込めた。黒獅子とバスケットボールを融合させたデザインは戦略的に戦う頭脳を、赤色の背景は熱気を表現している。

 カラツレオブラックスは2018年4月に発足。19年3月に国内最大級の大会で優勝し、同4月には世界大会に出場した。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加