唐津市出身の映画監督、高木裕己さん(64)=東京都在住=が製作した「悩まずアタック!脱・いじめのスパイラル」が、本年度の教育映画祭で最優秀作品賞(中学生部門)に選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加