任期満了に伴う小城市長選は21日、告示される。5選を目指す現職の江里口秀次氏(68)=小城町、4期=と、新人で市内の文化団体代表の藤田直子氏(68)=三日月町=が前回2017年に続き、無所属で立候補を予定している。投開票は28日。

 05年の4町合併以降、4期16年に及ぶ現市政への評価や、多久市と進める新公立病院の建設などを巡り、論戦が交わされる見通し。

 江里口氏は21日午前9時から小城町の岡山神社で出発式を開く。藤田氏は午前11時から、小城町の事務所で第一声を上げる。

 立候補の届け出は21日午前8時半~午後5時、市役所で受け付ける。期日前投票は22日から27日までの午前8時半~午後8時、市役所など4カ所で実施する。

 20日現在の選挙人名簿登録者数は3万7135人(男性1万7467人、女性1万9668人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加