唐津市町田の中野陶痴(とうち)窯で、端午節句用の唐津焼置物「家紋入り兜(かぶと)香炉」の製作が追い込みに入っている。楠木正成の兜をかたどったもので、勇壮な仕上がりになっている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加