佐賀市のJR佐賀駅構内で26日、嬉野市特産の「うれしの茶」の新茶の試飲・直売イベントがあった。摘みたての香り高い緑茶で全国茶品評会5年連続最高賞の品質をPR。観光客や駅利用者が足を止めて味わった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加