日本サッカー協会は19日、U-20日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーを発表し、J1サガン鳥栖のMF本田風智(19)と、DF大畑歩夢(19)が選ばれた。22~24日に、千葉県で行われる合宿に参加する。

 2人はサガン鳥栖の下部組織出身のプロ2年目。本田は今季、リーグ戦4試合、大畑は2試合に出場している。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加