全国大会出場をかけた佐賀県高校小倉百人一首かるた選手権大会が29日、佐賀市の勧興公民館で開かれ、鋭い反応で次々と札を払い飛ばした武雄高校3年の富永崇仁さんが全勝優勝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加