セーリングの世界選手権は20日、スペインのサンタンデル沖で男女470級の上位10艇による最終レースなどが行われ、日本は男子の松永鉄也、吉田雄悟=唐津西高出身=組(スリーボンド)が6位、土居一斗(アビ…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加