早稲田大学の学生4人が13~16日、佐賀市の県有明海漁業組合佐賀市支所で漁業体験を行った。多様な価値観に触れる目的で、学生は漁業者宅に宿泊しながらノリ養殖用の支柱立てなどを体験した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加