Jリーグ選手の生活スタイルなどを語る元サガン鳥栖選手の池田圭さん=佐賀市の城東中

 生徒の進路選択の参考にしてもらおうと、佐賀市の城東中で職業講話が開かれた。サッカー・サガン鳥栖の元選手の池田圭さん(34)らが講師を務め、仕事のやりがいや苦労話のほか、働く上での心構えなどを語った。

 1年生約200人がグループに分かれて受講。池田さんは、Jリーグ選手の一日や練習時間が試合を想定した90分間で行われることなどを紹介した。さらに、自分の経験を踏まえ「疑問があるときは考えを持って質問することで、相手の意見と比較することができ、自身の成長につながる」とアドバイスした。生徒たちは質問をしたりメモを取ったりしていた。

 サッカー部の一ノ瀬銀さんは「知らなかった1日の生活スタイルを知ることができた。自分も池田さんのようなプロ選手になりたい」と話した。

 11日に開かれ、プロバスケットボール選手や警察官、歯科衛生士ら六つの職種の関係者が講話をした。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加