Chayomeの峰美紀さん(左)と田中歩さん

 Chayome(ちゃよめ)は、嬉野市嬉野町の茶農家の嫁、田中歩さん(34)と峰美紀さん(39)が昨年立ち上げたグループです。

 2人は家業を手伝いながら、若い年代の人たちがおいしいうれしの茶を飲んでいないのではないか、という思いがありました。それで蒸し製玉緑茶の「太陽」、釜炒り茶の「月」、ほうじ茶の「夕日」、水出し緑茶の「雫(しずく)」、和紅茶の「虹」と名付けた5製品を作りました。

 お茶を飲んで笑顔になってほしいという願いを込めて、ネーミングもパッケージデザインも若い女性目線の感性が生きています。笑顔になれるお茶をぜひお試しください。問い合わせは田中さん、電話080(2786)8299。(地域リポーター・武富由美=江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加