県産海苔とイタリア産オリーブオイルを使った塩海苔「有明海のめぐみ」

 佐賀市でイタリア料理店を営む富永茂樹さん(51)が、同市中央本町の「cosa(コサ)」で、県産海苔(のり)とイタリア産オリーブオイルを使った塩海苔「有明海のめぐみ」を販売しています。

 海苔の香りを損なわない割合でオリーブオイルを絡めています。程よい塩味でおやつやおつまみ、料理と合わせてもおいしく食べられます。ラベルは佐賀市の画家八頭司昴さん、ロゴは佐賀大でデザインを学ぶ坂田空さんが担当しました。

 税込み702円で、同店と東よか干潟ビジターセンター「ひがさす」(佐賀市東与賀町)などで取り扱っています。(中島佑子)

このエントリーをはてなブックマークに追加