試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、GK朴一圭(パク・イルギュ)やDFエドゥアルドら守備陣が輪をつくって抱き合い、快挙達成を喜んだ。鳥栖は柏を2-0で完封し、開幕からのクリーンシート(無失点)記録を「5」に更新。先発メンバーを5人入れ替えても攻守での一体感を維持し、上位を狙う上で重要な「開幕5戦」を4勝1分けで乗り切った。

 前線からの激しいプレスに、統率された最終ライン、ボールを奪われたら全力で奪い返す気迫-。前節から中2日のハードスケジュールで迎えたこの試合でも、イレブンは最後まで足を止めず、相手にゴールを割らせなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加