月1回、こども食堂でお手伝いをする井上寿々さん

 佐賀市の「地域共生ステーションたすけあい佐賀かせ」で毎月1回開催されるこども食堂「よってこランド」で、大和特別支援学校中等部1年の井上寿々さんがボランティアをしています。

 小学生の時から母親と一緒によってこランドへ遊びにきていた寿々さん。もともと人と関わることやお手伝いするのが好きで、会が始まる1時間半くらい前から、お菓子の袋詰めや配膳、給仕などを行います。

 「ボランティアの皆さんが優しいし、いろんな人がありがとうと言ってくれるのがうれしい」という寿々さん。よってこランドでは毎回楽しいイベントが開催されるため、「趣味の手芸を生かして、小さい子どもたちと一緒にできるコーナーをやってみたいな」と新たな取り組みにも意欲的です。(地域リポーター・富崎喜代美=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加