有田陶器市(5日まで)も後半に入った3日、有田町南山の柿右衛門窯で、伝統の薪窯焚(まきがまだ)きと、絵付けやろくろ成形を行う工房内が特別に公開された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加