ソフトウエア開発の「オプティム」(本店・佐賀市、菅谷俊二社長)が県内企業で初めて、東京証券取引所の新興企業向け市場マザーズに上場(10月22日予定)する。IT業界の目まぐるしい変化を捉えて需要を開拓。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加