三養基郡基山町が消費税増税に伴い、条例改正をせず値上げした汚水処理施設使用料を徴収していた問題で、町は担当職員3人を口頭訓告などの処分とした。 処分は担当課長と係長が口頭訓告、担当職員が口頭注意。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加