■唐津市 定例議会は24日、一般会計補正予算案など20議案を原案通り可決、手話言語法制定、危険ドラッグ根絶に向けた対策強化、産後ケア体制の支援強化などを求める意見書7件を可決し、閉会した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加