秀島敏行佐賀市長の5選不出馬表明を受け所感を述べる山口祥義知事=佐賀県庁

 秀島敏行佐賀市長の不出馬表明を受け、山口祥義知事は記者団に11日、「私が知事になる大きなきっかけになった方で感謝している」と話した。「秀島市政を高く評価している」とも述べ、SAGAサンライズパークと連動した市道三溝線の整備での連携を挙げ「実直、真っすぐで話しやすかった」と振り返った。

 2015年の知事選で、総務省官僚だった山口知事の擁立に動いたのが秀島市長だった。記者会見や各団体へのあいさつ回り、街演に寄り添った。秀島市長を「佐賀のおやじ」と呼んでいた山口知事は「何より人の心を大事にして県政、市政をやっていこうと一致したのが原点」と話した。

 秀島市長には「軸がぶれずに市民目線のある方。まだ任期が半年あるので、これまで同様に県と連携して頑張っていただきたい」とエールを送った。秋の市長選に関しては「佐賀市は大きな可能性がある素晴らしい市なので、市民の目線でプロセスを大切にしてリーダーが選ばれればいいなと思う」とした。(栗林賢)

このエントリーをはてなブックマークに追加