開幕3連勝を飾り、喜ぶサガン鳥栖の選手たち=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第3節第1日の10日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムでベガルタ仙台と対戦し、5-0で大勝した。開幕3連勝はJ1昇格10年目で初めて。

 川崎はレアンドロダミアンの2得点で徳島を2-0で退け、開幕からの連勝を4に伸ばした。名古屋は柏に1-0で競り勝ち、3連勝。浦和は横浜FCを2-0で下して今季初勝利を挙げた。横浜FCの三浦が今季初出場し、J1最年長出場記録を54歳12日に更新した。

 横浜Mは福岡に、鹿島は湘南にそれぞれ3-1で快勝し、札幌を破った広島とともに初勝利。神戸はFC東京との点の取り合いを制し、C大阪は清水に逆転勝ちした。複数の新型コロナウイルス感染者を出したG大阪と大分の試合は中止。

 鳥栖はリーグ戦第4節の14日午後2時から、静岡県のIAIスタジアム日本平で清水と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加