任期満了に伴う三養基郡上峰町長選が9日告示され、新人で前町総務課長の三好浩之氏(55)=堤=と、4期目を目指す現職の武広勇平氏(41)=3期、堤=が無所属で立候補を届け出た。投開票は14日で、5日間の選挙戦に入った。両候補の公約は以下の通り(届け出順)。

三好浩之さん

新型コロナウイルス経済対策交付金(10万円/世帯+5万円/人)▽直営方式によるおいしい給食の無料提供▽敬老祝い金の復活▽移動販売車の運行(買い物不自由者対策)▽身体・知的・精神など3障がい者の医療費補助▽地区交付金の創設

 

武広勇平さん

鎮西山城址公園整備▽道の駅整備▽佐賀バルーナーズ拠点化支援▽地域猫のTNR▽公共施設トイレ洗浄便座化▽定住促進奨励金▽資源物収集拠点▽デマンドタクシー隣町乗り入れ▽オンライン英会話拡大▽保育士処遇改善▽「元気になったら交付金」

このエントリーをはてなブックマークに追加