有田町の県立有田窯業大学校で26日、窯大祭が始まった。学生52人が、有田焼の焼成温度1300度ほど熱い思いで制作した、陶磁器作品約500点を展示している。27日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加