松浦川に生息する外来魚のブラックバスやブルーギルを駆除する釣り大会が21日、唐津市原の松浦川ボートハウス前の河川敷で開かれた。市内外から約50人が参加。40匹ほどの外来魚を釣り上げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加