国土交通省は、談合防止策の一環で同省発注工事の入札手続きを見直し、9日に佐賀県内事業者を対象とした説明会を開いた。佐賀国道事務所の担当者が修正点を解説し、再発防止への理解を求めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加