佐賀県は、国の農業政策見直しに伴い地域農業の設計図「水田フル活用ビジョン」を策定した。主食用米の需要減少で転作を求められているが、平地では大豆を基幹作物とする従来の方針を踏襲する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加