第8回九州高校選抜セブンスラグビー大会で優勝した佐賀ウイメンズラグビーフットボールクラブ=福岡県営春日公園球技場(提供)

 7人制ラグビーの「第8回九州高校選抜女子セブンス大会」が7日、福岡県営春日公園球技場であり、佐賀工高女子ラグビー部員を主体とする佐賀ウイメンズラグビーフットボールクラブが優勝を果たした。

 大会はリーグ戦で競った。佐賀ウイメンズは初戦で強豪の福岡レディースRFCと7-7で引き分けると、続く2戦はいずれも相手を無得点に封じて大勝し、トライ数の差で頂点に立った。

 佐賀ウイメンズは、4月末から福岡県宗像市で行われるサニックスワールドラグビーユース交流大会2021の代表として推薦される。

このエントリーをはてなブックマークに追加