鳥栖市と県LPガス協会鳥栖支部(熊谷善次郎支部長、18社)は2日、災害時のLPガス供給に関する協定を結んだ。被災者の暮らしを守るため、避難所の炊き出しや発電に使うガスや機材を提供する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加