サガテレビ2月度の放送番組審議会(吉住磨子委員長、9人)は、1月2日に放送された「新春報道特番2021リスタート も~っと新しい佐賀」について審議した。

 委員からは「非常にバラエティーに富んだ番組でよくまとまっていた」「サガテレビが今年1年何に注目しているのかがよくわかる番組だった」という意見の一方、「報道特番だからこそ報道色のある避けて通れないテーマを入れてほしかったし、それがなかったからこそ核がない番組に思えた」「お正月の特番とはいえ、もっと冒険的なつくりでもよかった」などといった意見が出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加