第2ラウンド、15番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算1オーバーで53位=ベイヒル・クラブ(共同)

 【オーランド(米フロリダ州)共同】米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待は5日、フロリダ州オーランドのベイヒル・クラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、87位で出た松山英樹は4バーディー、2ボギーの70で回り通算1オーバー、145の53位で予選を通過した。

 コーリー・コナーズ(カナダ)が69で通算9アンダーに伸ばして首位。1打差の2位にマーティン・レアド(英国)、さらに1打差の3位にロリー・マキロイ(英国)ら3人がつけた。

このエントリーをはてなブックマークに追加