【ワシントン共同】米労働省が5日発表した2月の雇用統計で、失業率は前月から0・1ポイント低下し6・2%に改善した。

このエントリーをはてなブックマークに追加